• NEWS
  • 2014/10/30(木)
ammoflightを応援してくれている皆様へ

ammoflightを応援してくれている皆様へ

いつもammoflightを応援してくれて本当にありがとうございます。
この度は僕らからお伝えしなければならない事があります。

僕たちammoflightは2015年1月31日のライブをもって無期限の活動休止をすることになりました。

皆様からの沢山の応援のおかげで、ammoflightは約6年間、自分たちの音楽を発信し続ける事が出来ました。
バンドを始め、全国各地で沢山の人達と出会い、またそこから新しい音楽が生まれる。
そんな音楽人として最上のループを続ける事が出来たのはまぎれもなく、出逢ってくれた『あなた』のお陰です。

メンバー全員、バンドを始めてからの人生は、ammoflightが全てでした。
これから各メンバー、一人一人がもう一度、新しい人生を歩み始めます。
この先の人生の中で、辛く苦しい時はきっとこのバンドの事、そして『あなた』の事を思い出してまた勇気をもらうかもしれません。
そんな時には僕ら自身ももう一度じっくり、ammoflightの音楽を聴くのだと思います。

音楽は歴史に残ります。それがたとえとても小さなものだったとしても。
ammoflightの音楽は、僕ら自身が責任を持って作ってきた恥ずかしくないものです。
だから時代に左右される事なく、あなたの好きな音楽として、ammoflightの音楽がそばにあってくれたら、それはとても幸せな事だと思います。
そう、願っています。
またいつかammoflightをやるのかもしれません、でもその時はきっと、僕ら自身が音楽を楽しむだけのためにやるのだと思います。

応援してくれて本当にありがとう。
出会ってくれて、ありがとう。
最大級の愛を、またどこかで。

ammoflight一同

ページトップへ
  • NEWS
  • 2014/10/30(木)
津久井 恒仁より

あなたへ。

いつもammoflightを応援してくれて、どうもありがとう。

突然のニュースで、びっくりさせてしまって、本当にごめんなさい。

少し細かく話すね。

僕はammoflightというバンド名になる前の前身のバンドから、リーダーとしてこのバンドを引っ張ってきました。

それこそ始めのうちは作詞作曲、アレンジをやりつつも全員の予定を管理して、スタジオを予約したり、フライヤーを作ったり、リリースプランを考えたり戦略を考えたり。
僕がバンドをやりたいと言う一心でメンバーについてきてもらったので、自分にやれるであろうと思うことは全て自分でやっていました。

そこからメンバーが現在の4人に確定して、初めて東京でライブをした日、とても大切な人と出会いました。
『俺を5人目のメンバーだと思って手伝わせて欲しい。』今でもその一言は忘れられません。
その人はライブ制作やリリースプランからライブのダメだし、苦手だったバンド関連の友達作りまで、色々な場面で面倒を見てくれました。
本当に感謝してもしきれない人です。
事務所やレーベルと僕らの間も、とりもってもらいました。
とにかくそこから、僕らの音楽人生はさらにめまぐるしく動いて行きました。

インディーズでは2枚のミニアルバムをリリースし、それにともなってツアーもまわり、数年の期間を経て、2012年3月7日にメジャーデビューをしました。
そこから3枚のシングルをリリース。
全ての曲を制作している間も、個人的にもバンド的にも数えきれないほどの葛藤がありました。
しかしながらその全ては本当に実のあるもので、辛さも苦しさも全部、自分の為になっている、バンドの為になっていると心から思えるものでした。

『FLASH4』というアルバムをリリースしてから少しの時間が経った頃、僕はバンドメンバーにひとつの言葉を投げかけました。

『バンドがどうとかではなく、自分の人生についてもう一度考えてみて欲しい。』
今思えば、人生をかけてバンドをやる覚悟をもう一度決めて欲しかったのかもなとも思います。

でも、みんな一緒の答えではありませんでした。
予想出来ていたような、そうじゃないような、淋しいような、ひとつの答えが出てすっきりしたような、変な気分でした。

あなたには申し訳ない事かも知れないけれど、僕はメンバーみんなに『どうしても続けて欲しい』とは説得しませんでした。

本当は何度もあったバンドの危機を、今までは必死につなぎ止めていました。

でも今回はそうはしなかった。

タイミングが来たんだ、と心の奥の方で感じました。

メンバーは、僕の夢を担いでくれたとても大切な人達で。

自分自身の思うように、自分が思う一番幸せな人生を送って欲しいって、はっきりとそう思いました。

そして僕らは4人で話し合い、無期限の活動休止、という答えに行き着きました。

正直、実質的な解散状態ではあります。

でもあえてそういう言い方をしなかったのは、また『やりたくなったらやればいい』そう思うからです。

もしかしたら中途半端に感じる人も、少なからずいるかもしれません。

でもね、バンドって、音楽ってあくまでも自然に生まれるもので、それでいてとても自由なものだと思っています。

人生をかけるような、音楽との向き合い方をもうammoflightではする事はないです。

でも、今のメンバーで音を出す楽しさを、僕は誰よりもわかっているし、誰よりもその時間が好きです。

沢山の人が関わってくれたのだけど、始まりは僕と庸友君、トリとシゲの4人の話なんです。

だからまた、どれだけ先になるかはわからないけれど、次は自分たちが楽しむ為だけにやりたいなと思います。

かなり長くなってしまいましたが、これが僕の気持ちです。

最後に、ammoflightに関わってくれた全国のライブハウス関係者の皆様、スタッフの皆様、ラジオやテレビ、雑誌関係者の皆様、チームammoflightの皆様。

そして出会ってくれたあなたへ。

丁寧に書いたつもりだけれど、気持ちの全てを伝える事は出来ないかもしれません。

だからこそいくつも言葉を重ねずに伝えたい。

『どうもありがとう。』


P.S
僕は音楽をやめる事はありませんのであしからず。

ammoflight
Vo.Gt 津久井恒仁

ページトップへ
  • NEWS
  • 2014/10/30(木)
久保田 庸友より

ammoflightとして活動して来たおかげで、


沢山の人に出会いました。

沢山の土地に行きました。

沢山の事を学びました。

嬉しい事も楽しい事も辛い事も悔しい思いも沢山して来ました。

その一つ一つが自分にとっての財産です。

多くを語るつもりはありません。

今まで応援してくれた皆さん、支えてくれた方々、メンバー、家族、友達。

本当にありがとうございました。

ここまでやって来れたのは皆さんのおかげです。

短い文ですが、これが今の自分に言える全てです。

これから先どうなるかとか分からないけど、皆への感謝気持ちは一生持ち歩いて生きてゆきます。

ammoflightとして活動して皆に愛して貰って来た日々は自分にとっての誇りです。

最後の最後までは全力でやり切ります。

ammoflightに関わってくれた全員に、


本当にありがとうございました。


ammoflight
Gt. 久保田庸友

ページトップへ
  • NEWS
  • 2014/10/30(木)
鳥居塚 尚人より

約6年間、僕はこのメンバーと一緒に音楽を続けてきました。
知り合った年月で言ったら10年。
思い直すと長い間、一緒にいました。

自分自身の人生を考える。結果、2人は音楽とは違う道を歩む事になりました。

正直、戸惑いました。
なんで?どうして?と、理解したくても理解できてない自分に腹が立ちました。そして、その戸惑いを見せない様に数ヶ月は強がっていました。
でも時が経つにつれ次のステップに向かっている姿を見ると良い意味で力が抜け、止まっていられないんだと背中を押されました。


ammoflightがあったから音楽的にも、1人の人間としても成長できました。
そして音楽仲間や応援してくれる皆とも出会い、繋がる事ができた。
関わってくれた人たちには勿論だけど、1番はammoflightに感謝したいです。

ありがとう。


僕自身はこれからもベースを弾き続けていきます。そう決めました。
音楽の中で楽しんだり、葛藤したりするのが1番の幸せ。
普段は当たり前に音楽をしていたから気づかなかったけど、一周二周して改めて音楽が好きなんだと気づかせてくれた。
まだどんな形になるかわからないけどまたステージに立ち、ベースを弾いて皆に曲を届けていきたい。
今はそこに向けて進んでいます。


友達でもない、家族でもない、仕事仲間でもない「メンバー」という不思議な関係。

僕はammoflight「メンバー」が大好きです。

ammoflight
Ba.鳥居塚尚人

ページトップへ
  • NEWS
  • 2014/10/30(木)
葛西 一茂より

突然の発表で皆さんを驚かせてしまい申し訳ありません。
ammoflightは2015年1月31日のライブを持ちまして、活動を休止する結論に至りました。
このような結果になってしまったのは、僕が自分のドラムに限界を感じ脱退を決意した事にあると思います。
2年ほど前から思うようにドラムを叩けなくなり、色々とやってみたものの改善することなく少しずつ自信を失っていきました。
同時にバンドを取り巻く環境の変化もあり、このままドラマーとしてバンド活動を続ける事よりも、今までとは違う事にチャレンジしたいと考え脱退を決意しました。
いつも支えてくれた、仲間の皆さん。関係者のみなさん。そして何より、僕らをいつも応援してくれるファンの皆さんをこの様な形で裏切ってしまい、申し訳ありません。
ここまでammoflightが活動できた事と僕がドラムを続けられたのは、いつも応援してくださった皆さんのお陰です。本当にありがとうございます。

約6年間、このバンドを続けてきたとは言え辞めてしまう事には、自分の想いをいくら文章にしても何の説得力もありません。
そこで僕がしなければならない事は、限られたライブを最後まで責任をもってやり遂げる事だと思います。
ライブを通して、ドラムに対する想いや、メンバーに対する想い、皆さんへの感謝の気持ちを示したいと思います。
数少ないライブを、一つ一つ大切にして行きます。
最後までammoflightをよろしくお願いします。

ammoflight
Dr.葛西一茂

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/12/01(日)
『BETSUBARA∞SWEEAT』、待望の配信限定リリース決定!

数々のコラボレーションを続けてきている、"スイーツパラダイス"とammoflight。
ammoflightが、"スイパラ"のために書き下ろし、6月から"スイパラ"店頭モニターでオンエアされてきた、通称"スイパラソング"、『BETSUBARA∞SWEEAT』が、12月25日(水)に、いよいよ配信限定でリリースされることになりました。


『BETSUBARA∞SWEEAT』
2013年12月25日(水)
着うた®、着うたフル®、RBT、PCでの配信、スタート!
※iTunes Storeでは12月28日以降に販売される予定です。

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/05/17(金)
レコチョク、MTIで、『cheese:-)』 着うたフル・シングルに特典決定!

レコチョクにて着うたフル・シングル、MTIにて着うたフルをお買い上げの方に、”アンモフライトサイン入りスペシャル待受(壁紙)”を プレゼント!
※レコチョク、MTIでそれぞれ絵柄は異なります
※特典は期間限定です(5/22~6/11)

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/05/17(金)
5/22(水)から、アルバム「FLASH4」より、『cheese:-)』 先行配信決定!

5/22(水)から、2013/7/3発売のアルバム「FLASH4」より、
TBS系テレビ「はなまるマーケット」4~6月度エンディングテーマ としてオンエア中の
『cheese:-)』の、着うた・着うたフル・PC配信がスタートします!ぜひチェックして下さい。

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/05/09(木)
1stフルアルバム「FLASH4」リリース決定

7月3日(水)に、1stフルアルバム「FLASH4」(読み:フラッシュフォー)をリリースすることが決定しました!
メジャーデビュー以降のシングル「桜グラフィティ」、「夏色ドット」、「アルタルフ~この恋の終わりに~」の3作全てを含む、初回限定盤14曲、通常盤15曲のフルボリュームです。アンモフライトの真骨頂である、懐かしいポップスの王道を彷彿とさせる曲からエレクトロ・ロックサウンドまで、複数のタイアップ楽曲を含む、幅広い楽曲が収録されています。実はデビュー前から制作を始めていた本作、バンド名の通り、アンモフライトのこの1年の進化をふんだんに見せるラインナップとなっています。また、プロデューサーとして初めて前田啓介(レミオロメン)を迎えた楽曲「sewing a moment」を、ボーナストラックとして収録しており、こちらも、アンモフライトの未来が見える1曲が誕生しました。
今後も発売に向けて、順次HPでアルバムに関する情報を発表して行きますので、お楽しみに!


アンモフライト 1stフルアルバム
■タイトル:FLASH4 (読み:フラッシュフォー)
■発売日:2013年7月3日(水)
■形態:
初回限定盤 CD+DVD ¥3,300(税込) VIZL-543
通常盤 CD ¥2,800(税込) VICL-64036
※抽選でレアなプレゼントが当たる!応募ハガキ封入(プレゼント内容は後日発表)
(応募ハガキは、初回限定盤・通常盤ともに、初回生産分のみ封入)

■収録曲
1. cheese:-) (TBS系テレビ「はなまるマーケット」4~6月度エンディングテーマ)
2. 夏色ドット (日本テレビ系「音龍門」2012年8月エンディングテーマ)
3. 桜グラフィティ (TBS系テレビ全国ネット「CDTV」2012年2月度エンディングテーマ)
4. スーパーステップ (「ファイ・ブレイン 〜神のパズル」第2シリーズエンディングテーマ)
5. PRINCIPLE
6. HAPPY☆CAMPER
7. 7の魔法 (FRISK レモンミント発売キャンペーン「FRISK LABEL」タイアップソング)
8. reverse clock
9. 〜白昼夢〜
10. Moonlight St.
11. カメレオンダンス
12. ライフ・イズ・ア・ギャンブル
13. アルタルフ〜この恋の終わりに〜 (テレビ神奈川「音楽缶」2012年11月度オープニングテーマ)
14. 奇跡
BonusTrack. sewing a moment 

※14曲目「奇跡」は通常盤にのみ収録。

■初回限定盤DVD収録内容(豪華100分強の映像を収録予定)
・「TOUR2013アルタルフ〜東京の夜空編〜」2013.1.25 at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
・ミュージッククリップメイキング(「桜グラフィティ」「夏色ドット」「アルタルフ〜この恋の終わりに〜」)

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/05/09(木)
『FLASH4』発売記念 メンバー手作り”アンモナイト”プレゼントキャンペーン決定!

フルアルバム「FLASH4」のリリースを記念して、「FLASH4」をご購入の方、応募抽選にて、アンモフライトメンバーの手作り”アンモナイト”を合計4名様にプレゼント致します。
アンモフライトというバンド名が、「古代生物アンモナイトが空を飛ぶほどの飛躍」を見せたい、という思いを込めてつけた造語というところから生まれた、プレゼント企画です。
『CD&DLでーた』の連載、陶芸体験で、メンバーそれぞれが制作した、アンモナイトにまつわる陶芸作品を合計4名様にプレゼント致します。賞品の写真は、5/14(火)発売の『CD&DLでーた 2013年5-6月号』に掲載!
どのメンバーの作品が当たるかは、お楽しみに!

【応募方法】
2013年7月3日(水)発売、1stフルアルバム「FLASH4」に封入されている、専用の応募ハガキでご応募頂けます。詳細は、応募ハガキをご確認下さい。
※応募ハガキ1枚のご応募で、1口のご応募とさせて頂きます。

【応募締切】
2013年7月31日(水)消印有効

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/05/02(木)
ライブ情報追加・更新

ライブ情報を追加・更新しました。

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/04/14(日)
ツアー情報更新!

アンモフライト ワンマンTOUR 2013
合言葉は”FLASH4”
8/2(金)福岡 HEART BEAT
8/3(土)大阪2nd LINE
8/11(日)渋谷エッグマン

http://ammoflight.com/f-live/

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/04/01(月)
【情報更新】「パラダイスアンモへ~スウィートクラスフライトで行く素敵な音楽の旅を~」
by アンモフライト × スイーツパラダイス

2013年4月
"スイーツパラダイス"店内でのアコースティックミニLIVEを実施することが決定しました!
 


今回のアコースティックミニLIVEを開催する時間は以下になります。
混雑により、お店に入るのに並ぶ可能性もございます。
お店への入場電話予約もできますので、皆さん是非見に来て下さい。
(電話予約多数の場合、お受けできない事もございます。ご了承下さい。)

<スイーツパラダイス新宿東口店内>
4/6(土)18:00~
4/13(土)①16:00~/②18:00~
4/20(土)①16:00~/②18:00~

通常のスイーツパラダイス同様、食べ放題1,480円の価格のみで、
スイパラの美味しいスイーツも、アンモフライトの甘いライブ!?も楽しめる
とってもお得な時間となります。
さらに、ライブイベントのある3日間限定で、
コラボスイーツ『かまぼこオムレット』の提供も決定!
これは、アンモフライトの地元・小田原の名物である”かまぼこ”をイメージして作られた
今回限りの特別メニューです。

〈この件に関するお問い合わせ先〉
スピードスター・ミュージック(03-5467-9270)

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/04/01(月)
1stフルアルバム「FLASH4」リリース決定

7月3日(水)に、1stフルアルバム「FLASH4」(読み:フラッシュフォー)をリリースすることが決定しました!
メジャーデビュー以降のシングル「桜グラフィティ」、「夏色ドット」、「アルタルフ~この恋の終わりに~」の3作全てを含む、初回限定盤14曲、通常盤15曲のフルボリュームです。アンモフライトの真骨頂である、懐かしいポップスの王道を彷彿とさせる曲からエレクトロ・ロックサウンドまで、複数のタイアップ楽曲を含む、幅広い楽曲が収録されています。実はデビュー前から制作を始めていた本作、バンド名の通り、アンモフライトのこの1年の進化をふんだんに見せるラインナップとなっています。また、プロデューサーとして初めて前田啓介(レミオロメン)を迎えた楽曲「sewing a moment」を、ボーナストラックとして収録しており、こちらも、アンモフライトの未来が見える1曲が誕生しました。
今後も発売に向けて、順次HPでアルバムに関する情報を発表して行きますので、お楽しみに!


アンモフライト 1stフルアルバム
■タイトル:FLASH4 (読み:フラッシュフォー)
■発売日:2013年7月3日(水)
■形態:
初回限定盤 CD+DVD ¥3,300(税込) VIZL-543
通常盤 CD ¥2,800(税込) VICL-64036
※抽選でレアなプレゼントが当たる!応募ハガキ封入(プレゼント内容は後日発表)
(応募ハガキは、初回限定盤・通常盤ともに、初回生産分のみ封入)

■収録曲
1. cheese:-) (TBS系テレビ「はなまるマーケット」4~6月度エンディングテーマ)
2. 夏色ドット (日本テレビ系「音龍門」2012年8月エンディングテーマ)
3. 桜グラフィティ (TBS系テレビ全国ネット「CDTV」2012年2月度エンディングテーマ)
4. スーパーステップ (「ファイ・ブレイン 〜神のパズル」第2シリーズエンディングテーマ)
5. PRINCIPLE
6. HAPPY☆CAMPER
7. 7の魔法 (FRISK レモンミント発売キャンペーン「FRISK LABEL」タイアップソング)
8. reverse clock
9. 〜白昼夢〜
10. Moonlight St.
11. カメレオンダンス
12. ライフ・イズ・ア・ギャンブル
13. アルタルフ〜この恋の終わりに〜 (テレビ神奈川「音楽缶」2012年11月度オープニングテーマ)
14. 奇跡
BonusTrack. sewing a moment 

※14曲目「奇跡」は通常盤にのみ収録。

■初回限定盤DVD収録内容(豪華100分強の映像を収録予定)
・「TOUR2013アルタルフ〜東京の夜空編〜」2013.1.25 at Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
・ミュージッククリップメイキング(「桜グラフィティ」「夏色ドット」「アルタルフ〜この恋の終わりに〜」)

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/03/20(水)
『CD&DLでーた 25th Anniversary Live!!』中止のご案内

アンモフライトが3/26に出演を予定しておりました
『CD&DLでーた 25th Anniversary Live!!』は、主催者側の都合により中止が決定いたしました。
ご購入いただきましたチケットの払い戻し方法等、詳しくは下記サイトにてご案内いたします。

お客様にご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

<CD&DLでーたWEBサイト>
http://www.cddata-mag.com/blog/info/2013/02/cddl-25th-anniversary-live.php

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/03/18(月)
3/20(水・祝) 津久井がトークLIVEに出演します

3/20(水・祝)SUNUKI ROCK COLOSSEUM
津久井がトークLIVEに出演します。

場所:786FM香川ステージ(ジャンヌガーデン)
時間:16:20〜

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/03/12(火)
「パラダイスアンモへ~スウィートクラスフライトで行く素敵な音楽の旅を~」
by アンモフライト × スイーツパラダイス
開催決定!

2013年4月
"スイーツパラダイス"店内でのアコースティックミニLIVEを実施することが決定しました!
 


2012年8月、スイパラSoLaDo原宿店内に津久井の巨大パネルが貼られ、
コラボメニュー「ピンクの水玉ドットゼリー」を発表するなど、原宿店内をジャックしました。

今回のアコースティックミニLIVEを開催する時間は以下になります。
混雑により、お店に入るのに並ぶ可能性もございます。
お店への入場電話予約もできますので、皆さん是非見に来て下さい。

<スイーツパラダイス新宿東口店内>
4/6(土)18:00~
4/13(土)①16:00~/②18:00~
4/20(土)①16:00~/②18:00~

通常のスイーツパラダイス同様、食べ放題1,480円の価格のみで、
スイパラの美味しいスイーツも、アンモフライトの甘いライブ!?も楽しめる
とってもお得な時間となります。
さらに、ライブイベントのある3日間限定で、
コラボスイーツ『かまぼこオムレット』の提供も決定!
これは、アンモフライトの地元・小田原の名物である”かまぼこ”をイメージして作られた
今回限りの特別メニューです。

〈この件に関するお問い合わせ先〉
スピードスター・ミュージック(03-5467-9270)

ページトップへ
  • NEWS
  • 2013/03/09(土)
ライブ情報追加

ライブ情報を追加しました。
詳しくはLiveページを御覧ください。

ページトップへ
  • NEWS
  • 2012/11/01(木)
11/25(日)「アルタルフ~この恋の終わりに~」発売記念インストアイベント決定!

<< 13:00 START>>☆観覧フリー

新星堂小田原ダイナシティ店『ミニライヴ&ジャケットサイン会』
イベント会場: 小田原ダイナシティ ウェストモール 1F キャニオンステージ
お問い合わせ: 新星堂小田原ダイナシティ店 (0465-49-8153)

 

<< 16:30 START>>☆観覧フリー

タワーレコード小田原店『トーク&5ショット撮影会』
イベント会場: タワーレコード小田原店イベントスペース
お問い合わせ: タワーレコード小田原店(0465-24-8388)

 

ページトップへ
  • NEWS
  • 2012/11/01(木)
11/23(木祝)「アルタルフ〜この恋の終わりに〜」リリース記念フリーライブ&サイン会

1st STAGE 14:00 OPEN/14:30 START
2nd STAGE 16:30 OPEN/17:00 START
イベント会場: 原宿・KDDIデザイニングスタジオ
☆観覧フリー

≪CDご購入&イベント参加特典≫
事前にご購入されたNew Single「アルタルフ~この恋の終わりに~」(初回盤、通常盤にいずれか)」を、
当日会場にお持ち頂いた方にはアンモフライトオリジナルポストカードを差し上げます。
ポストカードはCD1点につき1枚を差し上げます。

≪サイン会ご参加方法≫
当日会場内の販売ブースにて「「アルタルフ~この恋の終わりに~」をご購入頂いた方には、
先着でサイン会参加券を差し上げます。
※会場内販売ブースにてご購入された方にもアンモフライトオリジナルポストカードを差し上げます。
※サイン会参加券は無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。
※当日のCD販売は各ステージごとの開場時間から終演までとなります。

ページトップへ